お金を掛けずに手軽にリフォームしたい人に役立つ情報サイト

100均グッズを使ったリフォーム例

整理整頓する方法

モノが溢れた空間を目にすると落ち着かないですよね。
それらのモノを押入れに入れる方法がありますが、現実逃避にもなりかねません。
また、在庫の把握ができないため、余分に買ってしまうことにもつながります。

そういった悪循環を断ち切るためには、100均グッズを活用して整理整頓しましょう。
たとえば、台所で使うグッズは台所用品コーナーにありますが、必ずしも台所で使わなくてもよいのです。
食品用の保存容器は、デスクの仕切りや棚の収納などに使うことができます。
一方、ファイルボックスにお皿を立てて並べることも可能です。
 
突っ張り棒は、長さ調節ができるのが大きな魅力。
横のスペースを利用することが多いですが、縦の仕切りに使ってもよいですよね。
このように、ちょっとした工夫によって、いろいろな可能性が広がるのではないでしょうか。

雰囲気を変える方法

家の中をリフォームすることで、これまでの雰囲気を変えることが出来ます。
リフォームの動機や目的は個々によって異なります。
しかし、いずれの場合でも、完成した新しい空間に満足出来るのではないでしょうか。

住空間をイメージチェンジする方法として、壁紙の貼り替えがあります。
そのとき、既存の壁にリメイクシートを貼る方法を選ぶことで、簡単にリフォームすることが可能です。

また、リメイクシートは賃貸住宅をリフォームしたい人にも重宝します。
ただし、退去時には原状回復が必要なため、剥がすときは慎重に行いたいですね。

なお、リメイクシートには、レンガ風、タイル風、木目調などがあります。
壁だけでなく、テーブルや棚などもいっしょにリフォームするとよいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る